2007/07/17

社保庁 > 災害支援

社保庁のニュース見てから、災害のニュース見ます。
災害の支援に使われるお金ってこんなに少ないですかね?
社保庁問題で湯水のように使ってますが、一般市民は湯水もそんなに使えないですよ。
もっともっと災害支援の方に使えないですかね?

あと、選挙も近いですが、災害を選挙の道具としてつかわんで下さい。


ちょと腹が立つので独り言。

新潟県中越沖地震

7月16日午前10時13分、新潟県上中越沖を震源とする地震があり、新潟県長岡市と柏崎市、刈羽村、長野県飯綱町で震度6強、新潟県上越市、小千谷市、出雲崎町で震度6弱、私たちの住む十日町市も震度5強を記録しました。

幸い十日町市では、電気・ガス・水道などのライフラインは無事でした。
電話も比較的に繋がりやすかったのですが、携帯は全然繋がりません。
前回とは違って、地震の模様をテレビのニュースで見れたのは非常に安心できました。
自分たちが今どのような状況にあるのかを、常に把握しておけるということがいかに安心感を与えるかということでした。

震源地に近い柏崎市は家屋倒壊などもあり、被害者もでています。
余震も度々あり、眠れない日々も続きそうです・・・。
↑ページトップ