2008/06/14

岩手・宮城内陸地震

Yahoo! ニュースから

14日午前8時43分ごろ、岩手県内陸部を震源とする強い地震があり、同県奥州市と宮城県栗原市で震度6強、同県大崎市で6弱を記録した。

 秋田県湯沢市、仙台市宮城野区などでも5強を記録するなど、東北から関東の広い範囲で強い揺れを観測した。北海道や北陸地方などでも揺れを観測した。読売新聞のまとめによると、午後1時15分現在、この地震で少なくとも2人が死亡、7人が行方不明になり、114人がけがをした。

気象庁によると、震源の深さは約8キロ、マグニチュードは7.2と推定される。



震度6強とは、中越地震の時と一緒ですね。
死者もでているようで、これから大きな余震などなければいいですが・・・
タグ:宮城 岩手 地震
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
↑ページトップ